2006年07月22日

下刈り作業報告

心配された天気も、行ってみれば晴れ。やっぱりめっちゃ暑かったです。
連絡が急だったので、参加者も少なめでした。
 
人数が少なかったので植林木のまわりだけ刈る“坪刈り”でやったのですが、結局3分の1くらいは残ってしまいました。
また次回に持ち越しです
 
1年目に植えたシデ類などはそこそこ伸びていましたが、カエデ類の成長が悪いようです。
 
今日の活動

 9時30分集合、準備・移動

 作業開始は10時30分頃〜
 作業終了 15時30分

 鎌研ぎして16時30分頃解散
参加者 会長、ゴン、英じい、FGE、すけ 以上5名
 
060722-1.JPG
今回、初めて参加の英じいに鎌の扱いを手ほどき。
 
060722-2.JPG
草に負けかけているカエデ
 
060722-3.JPG
FGEとすけはこのケヤキに愛着を持っていますわーい(嬉しい顔)
 
060722-4.JPG
坪刈りでこんな感じに仕上がってます。カヤの株が大きい!刈るんが大変じゃむかっ(怒り)
 
060722-5.JPG
最後は道具の手入れです。

posted by すけ at 23:52| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 千年の森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暑い中お疲れ様でした。
最後に教わった砥石の研ぎ方は勉強になりました。今まで、やや適当にしてましたから、、、

ついでに
http://www.affrc.go.jp:8001/segyo/
このHP。たまに見てるのですが、よろしければどうぞ。
ニュースレターNo.32の下から3番目ぐらいのコメントが面白かったです。
Posted by FGE at 2006年07月23日 01:34
なるほどね。結構文字多いので読むの大変だけど専門家として一読するといいかも。
ってことでサイドバーのブックマークに追加しておくね。
Posted by すけ at 2006年07月24日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21230259

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。